• case
  • 事業のマイナスイメージを払拭して強みをアピールし切替え提案を支援
  • 業種:インターネット関連事業

事業のマイナスイメージを払拭して強みをアピールし切替え提案を支援

  • 課 題
    アフィリエイトサービスのマイナスイメージを取り払ってサービスの魅力を伝え登録者数を増やしたい
  • 施 策
    イメージに対する会社の取組みや経営基盤の安定性をアピールし、他社からの切替え提案を行った

事業のマイナスイメージを払拭して強みをアピールし切替え提案を支援

▶サービス利用の登録者を増やすために支援サービスを導入

広報部:インターネット関連事業を行うI株式会社様について教えてください。

                                         

支援担当者:自社のアフィリエイト・サービス・プロバイダを提供している会社です。アフィリエイトは“登録費だけがかかって成果が出ない”“運営会社がすぐに倒産する”というマイナスイメージを持たれることが多く、会員が増えないことに悩まれていました。そのような状況を改善するために、弊社の営業支援サービスを導入いただきました。

                                         

▶会社の取組みや経営基盤の安定性をアピールし切替え提案

広報部:支援期間中はどのような施策を行ったのでしょうか?

                                         

支援担当者:会社の取組みや経営についてポイントを押さえたトークを作成し、競合他社のサービス登録者に向けてアプローチを行いました。余計な費用が発生しない完全成果報酬型であること、他事業をメインで行っているために経営基盤がしっかりしていること、専属の営業担当者が売上管理のサポートを実施することなどをトークに組み入れ、電話で切替え提案を行いました。

                                              

▶コールバックから約75%の確率で会員の獲得に成功

広報部:今回の施策でどのような成果が出ましたか?

                                         

支援担当者:ファーストコール時に、担当者から改めて詳しい連絡をする“コールバック”の許可をいただき、そこから約75%の確率で会員登録に進んでいただいております。今後も安心して登録していただけるよう、会社の強みや安定性が伝わるトークを徹底し、登録者を増やして売上を上げていきたいです。