• case
  • 未開拓業種への内装デザイン提案を電話営業で支援
  • 業種:内装デザイン

未開拓業種への内装デザイン提案を電話営業で支援

  • 課 題
    これまでにアプローチしたことがない業種に向けて施行案件を開拓したい
  • 施 策
    カフェや美容室にターゲットを絞り電話営業を強化した

未開拓業種への内装デザイン提案を電話営業で支援

新たな業種の開拓をスタートするために支援サービスを導入

広報部:建築設計・施工を行う株式会社S様について教えてください。

 

支援担当者:大阪にある社員数3名の会社です。現在は内装デザインをメインに提案しており、新規開拓を他の業界にも広めていきたいとのことから、支援サービスを導入いただきました。

 

需要が見込まれるカフェや美容室に絞ってアプローチ

広報部:そこで、どのような施策を取ったのでしょうか?

 

支援担当者:内装デザインの需要が見込まれるカフェや美容室に向けて、電話でのアプローチを開始しました。リスト作成や架電は全面的に弊社で行い、S様にはアポイントが取れた先へ訪問していただきました。

 

電話営業で多数のアポイントと2件の早期受注を獲得

広報部:今回の施策でどのような成果が出たのですか?

 

支援担当者:アポイントはコンスタントに取れており、支援開始後まもなく、カフェ・美容室からそれぞれ1件ずつ案件につながりました。もともと建築メインの会社だったのですが、今回の支援で内装デザインの提案を軌道に乗せ、今後の売上アップが期待できる結果となりました。