• case
  • 新たな業界へのアプローチ支援で空調メンテの見込み客が大幅に増加
  • 業種:空調メンテナンス

新たな業界へのアプローチ支援で空調メンテの見込み客が大幅に増加

  • 課 題
    一定の受注は得られているが、未開拓の業界にアプローチして見込み客を増やしたい
  • 施 策
    アプローチしたことのない大学・病院・介護施設などに向けて電話営業を行った

新たな業界へのアプローチ支援で空調メンテの見込み客が大幅に増加

新たな業界へのアプローチを始めるにあたり支援サービスを導入

広報部:空調メンテナンスを行うC株式会社様について教えてください。

 

支援担当者:元々WEBでの問合せや、紹介で顧客を増やしていました。案件は沢山あり仕事には困っていないのですが、新しい取組みとして未開拓の業界にアプローチしてみたいとのことから、弊社の営業支援サービスを導入いただきました。

 

すぐに受注につながらなくても接点を作ることを重視

広報部:そこで、どのような施策を取ったのでしょうか?

 

支援担当者:これまでアプローチしてこなかった大学・病院・介護施設・商業施設・ビルメンテナンス会社のリストを作成し、電話営業を開始しました。トークは価格面での他社からの切替え提案を軸に展開していますが、比較的反応は良いです。

 

アポイント取得率2.04%、見込み客が大幅増加

広報部:今回の施策で、どのような成果が出たのですか?

 

支援担当者:電話でのアポイント取得率は約2%で、そのうち3分の1が見積り依頼につながっています。すぐに発注をいただけなくても、“次年度からはぜひお願いしたい”というお声も沢山いただいています。一度接点ができれば、その後もアプローチを続けることで受注につながる可能性があるので、今後もこの方法で見込み客を増やしていきたいです。