• case
  • 映像制作を切り口にセールスプロモーションを提案、約2,100万円の売上を獲得
  • 業種:セールスプロモーション

映像制作を切り口にセールスプロモーションを提案、約2,100万円の売上を獲得

  • 課 題
    ほぼ未経験の映像制作に着手し、切り口とすることで本業のセールスプロモーション受注につなげたい
  • 施 策
    映像企画からテストアプローチの検証まで一貫した支援を行い、大きな案件に発展させる一連の流れを構築した

映像制作を切り口にセールスプロモーションを提案、約2,100万円の売上を獲得

映像制作に着手するために支援サービスを導入

広報部:セールスプロモーションを行う株式会社Y様について教えてください。

 

支援担当者:映像制作の需要が伸びている中、自社でも取り入れてアプローチの切り口にしたいとのことから、弊社の支援サービスを導入いただきました。

 

映像制作から大きな案件につながる仕組みづくり

広報部:そこで、どのような施策を取ったのでしょうか?

 

支援担当者:Y様は映像制作に関してはほぼ未経験でしたので、映像企画・ターゲットの選定・テストアプローチ・結果の検証まで、スタートから一貫して支援させていただきました。映像制作を切り口としたアプローチから入り、さらにニーズがあるようであれば本業のセールスプロモーションを提案する、という形をとりました。できるだけ大型案件に発展するよう、意識して商談を進めました。

 

中~大企業のアポイント取得率2%、約2,100万円の売上を獲得

広報部:今回の施策でどのような成果が出ましたか?

 

支援担当者:映像制作を切り口としたことでアプローチ時の反応が良くなりました。ニーズに応じたセールスプロモーションの提案がうまくいったことで、1件700万円ほどの案件を複数獲得し、結果約2,100万円の売上を獲得することができました。