• case
  • 自社への切替え提案とスマホサイト制作で450万円の売上を獲得
  • 業種:WEB制作

自社への切替え提案とスマホサイト制作で450万円の売上を獲得

  • 課 題
    広告代理店を間に挟まずに、企業から直接発注を得られる体制をつくりたい
  • 施 策
    広告代理店に依頼している案件の中で優先順位の低いものを自社に任せていただけるよう提案した。また採用のスマホサイトを有していない企業をリストアップしてアプローチを行った

自社への切替え提案とスマホサイト制作で450万円の売上を獲得

広告代理店を挟まない受注を増やすために導入

広報部:WEB制作を行う株式会社F様について教えてください。

 

支援担当者:すでに決まった取引先がある企業に向けて、自社への切替え提案を行ったり、スマホサイトの制作を切り口に営業を行っていました。より多くの受注を得るために、広告代理店を挟まずにエンドクライアントから直接発注を得られる体制をつくりたいとのことで、支援の機会をいただきました。

 

「中間マージンを省いた制作が可能」という内容のトークでアプローチ

広報部:そこで、どのような施策を取ったのでしょうか?

 

支援担当者:主に上場企業に向けて、広告代理店に依頼する案件の中で優先順位が低いものを、自社に任せていただけないか提案しました。代理店を挟まず直接取引をすることで費用を抑えられる点をアピールし、トークに説得力を持たせました。それと並行して、採用サイトのスマホ化ができていない企業をリストアップし、スマホサイト制作を切り口としたアプローチを行いました。
 

17件のアポイントから3件受注、約450万円の売上

広報部:今回の支援でどのような成果が出ましたか?

 

支援担当者:自社への切り替え提案で12件、スマホサイト制作で5件のアポイントを取得し、うち3件受注、約450万円の売上を獲得できました。広告代理店を挟まない受注実績を挙げることができ、今後の営業体制を構築することができました。