• case
  • 人材派遣のピンポイントアプローチで支援開始1か月で2社からの受注に成功
  • 業種:人材派遣

人材派遣のピンポイントアプローチで支援開始1か月で2社からの受注に成功

  • 課 題
    ターゲットを定めて効率良く受注を増やしたい
  • 施 策
    ターゲットをホテルや宴会場に絞り、様々なケースの人材派遣に対応可能であることをアピールした

人材派遣のピンポイントアプローチで支援開始1か月で2社からの受注に成功

▶ターゲットを定め効率良く受注につなげるために支援サービスを導入

広報部:人材派遣を行う株式会社W様について教えてください。

                                         

支援担当者:ブライダルに特化した人材サービスを行っています。ホテルの配膳や洗い場、菓子・ケーキ販売に必要な人材を紹介・派遣できるというアプローチを行っていますが、ターゲットを絞ってより効率的に案件を増やしていきたいとのことから、弊社の営業支援サービスを導入いただきました。

                                         

▶柔軟な対応が可能であることを強みに、ホテルと宴会場に集中アプローチ

広報部:支援期間中はどのような施策を行ったのでしょうか?

                                                                                

支援担当者:専門サイトの「会場ベストサーチ」「楽天トラベル」「ぐるなびウェディング」などに掲載されているホテルや、宴会場がある施設をリストアップしました。トークでは“パーティーの配膳員や洗い場人員が集中的に欲しい”“常用的に勤務できる人材が欲しい”など、様々なケースに柔軟に対応できることをアピールしました。

                                         

▶1か月でホテルから2件の受注を獲得

広報部:今回の施策でどのような成果が出ましたか?

                                         

支援担当者:支援開始1か月で、ホテルから2件の人材派遣をご依頼いただきました。見込み客も多数開拓できており、宴会やパーティーの繁忙期にはより多くの発注をいただける見通しです。